福岡県大会の記事

一般客の入場が、条件付きで可能になりました。
各球場で入場の上限人数制限があり、また「観戦記録表」を記入して
提出する必要があります。

コロナ禍で状況は変化しますので、詳細は必ず福岡県高校野球連盟の
HPでご確認ください。

※「観戦記録表」もHPにあります。

https://福岡県高野連.jp/

◎各球場バックネット裏観客席のみ観戦可能になります。
上限人数
久留米市野球場  1,250名
小郡市野球場    1,150名
春日公園野球場  700名
大牟田延命球場  250名
北九州市民球場  1,200名
筑豊緑地球場   500名
光陵グリーン   200名
大谷球場      150名

※上限人数を超えた場合、入場をお断り
または外野席にご案内する場合があります。
※コロナの状況等で一般観戦を打ち切る場合があります。
※コロナ対策として、一度座った座席で最後まで観戦をお願いします。
座席番号を携帯のカメラで記録や半券の裏面にご記入ください。
原則マスク着用、大声禁止にご協力ください。
※観戦記録表にご記入をお願いします。

 

 

小倉高校 北部Cパート
初戦:対 北九州市立高校
日時:平成29年7月9日(日)14:30開始予定
場所:北九州市立桃園球場
北九州市八幡東区桃園4-1
トーナメント表

http://福岡県高野連.jp/taikai/senshuken/2017/99_senshuken.html

保存

保存

【第137回九州地区高校野球福岡県大会】決勝戦
小倉VS九産大九産―北九州市民球場―

……速報……
●試合開始予定12時30分=小倉先攻
●12時25分試合開始
●2回裏=九産大九産本塁打で1点先制
●3回表=小倉無得点
●3回終了=小倉0―1九産大九産
●4回終了
●5回終了=小倉0ー1九産大九産
image

●6回終了
●7回表=小倉無得点
九産大九産梅野(雄)に対し小倉ノーヒット。梅野は準決勝でノーヒットノーランを達成している
●7回裏=九産大九産1点追加ー攻撃中
●7回表=九産大九産さらに1点追加し攻撃終了=小倉0ー3九産大九産
●8回表=小倉無得点
●8回終了
●9回表=小倉河野初ヒット、山崎四球で無死一ニ塁
●小倉土田の犠飛で1点
●9回表=小倉1点で終了ー試合終了

《試合結果》
小倉1ー3九産大九産
準優勝:小倉高校 両校は九州大会に出場します。

《速報担当:》
中山/早名/中村幸

image

image

image
・・・・・

▽第137回九州地区高校野球福岡県大会、小倉は10日、北九州市民球場で準決勝、九産大九州と対戦。2回に一塁線への打球がイレギュラーヒットとなり先制、3回には堀の二塁打で2点を奪い主導権を握ります。4回、相手の送球ミスと集中打で一挙7点。エース中野は5回途中にアクシデントでマウンドを降りたものの小野、河浦の継投で九産大九州の反撃をかわし10対3、7回コールドゲームで決勝進出を決めました。決勝は明日11日(日)北九州市民球場で九産大九産と対戦します。(試合開始12:30予定)
小倉は鹿児島で行われる九州大会への出場が決まりました。小倉は27季ぶり37回目の九州大会出場です。
・・・・・
名称未設定-2

西スポ

▽第97回全国高校野球選手権福岡県大会…小倉は27日(月)準決勝、小郡市野球場で昨夏の代表校・九国大付と対戦、初回に3点を奪われ3回にも1点。小倉は5回に水野のタイムリー二塁打で2点を返したものの継投に阻まれ決勝進出はなりませんでした。

小倉九国

マネリポ2015

こんにちは(^o^)
倉高野球部マネージャーの増崎朝香です!!

H27.7.27 (月)
県大会準決勝、相手は去年の王者・九国大付でした。
試合は1回の表、九国大付の攻撃
先発岡野君が三安打を浴び3失点。この大会はじめてリードを許してしまいました。
さらに3回の表にも2安打のあとに犠牲フライで1点を追加されました。
小倉の攻撃は、九国大付先発野木君からなかなかチャンスをつくれず、三者凡退が続きます…
しかし5回の裏、この日2本目となる岡野君の内野安打のあと岡君は四球を選び、迎えるバッターは8番水野君!
ツースリーから打った打球はレフトの頭上を越えタイムリーツーベースで2点を返し2点差とします。
ピッチャーが代わり、7回裏にもチャンスをつくりますがゲッツーで生かせず…
4回以降岡野君はランナーを出すも落ち着いたピッチングで相手を打ち取り追加点を与えません。
そして2点差で迎えた9回裏
ツーアウト2塁のチャンスをつくりましたが最後はショートゴロでゲームセット。
決勝進出することはできませんでした。

でも選手達は最後の最後まで諦めず、声を出して戦いぬきました。
5試合を完投した岡野君、本当にお疲れ様でした。
試合後には涙をこらえ「胸張って帰ろう」と言うキャプテンの姿がありました。
野球を通して部員に出会い毎日が本当に楽しかったです!
このチームのマネージャーになれたことを誇りに思います。
今まで陰で支えてくださった保護者の方々、応援してくださったOB・OGの方々、生徒の皆さん。
そして熱意ある指導を毎日してくださった監督、コーチ、本当にありがとうございました。
多くの支えがあったからこそ、ここまで勝ち上がることができました。
多くの方々への心からの感謝とともに最後のマネリポとさせていただきます。
今までマネリポを読んで頂き本当にありがとうございました。

増埼

文字の大きさを変更

小倉高校野球部OB会
「愛宕クラブ」事務局

大分県中津市中殿町3丁目15番2号 ㈱エムゼック内
TEL:0979-24-8811
FAX:0979-24-2340

モバイルサイト

愛宕クラブ モバイルサイト携帯電話でQRコードを読み取ってください。
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031