小倉、接戦を制す!4回戦VS北筑-久留米市野球場-

第93回全国高校野球選手権福岡大会…
南部、北部両地区大会を勝ち上がった19チームによる決勝大会が久留米市野球場で開幕、小倉高校は北筑高校と対戦。北部対決はエースの投げ合いとなり、小倉が接戦を制しました。
北筑戦勝利に牧村監督は、「今永投手の高めの球は捨て、真ん中から低めのストレートを狙うよう指示した。ダブルスチールなど練習してきた全ての作戦を使うつもりだった。結果的に使う場面はそんなになかったけどね…」と語りました。
5回戦はベスト8進出をかけ、23日(土)小郡市野球場で13回を投げ20奪三振の笠原を擁する福岡工大城東に挑みます。(試合開始予定14:30)

~朝日新聞(2011.7.22)より~
小倉が少ない好機を確実に得点につなげ、接戦をものにした。4回一死一、三塁で4番川添が左前に運び同点に。6回には先頭の中村が中越え三塁打を放ち、平原がスクイズを決めて勝ち越した。エース岡野は被安打3、無四球の好投だった。
北筑は、1回2死二塁から古川が適時二塁打を放ち、先制したが、以降はほとんど好機をつくれなかった。

北筑・今永投手…「小倉が強かった。」

小倉高校野球部
マネージャーの浦田です!

県大会一回戦
2‐1の接戦を制して
北筑に勝つことができました!

プロ注のピッチャー今永から
9本のヒットを打てたことは
本当に今までの練習の成果だと思います。

たくさん打ちこみ
たくさんバットを振ってきた成果
だと思います(>_<) 全校生徒、OB・OGの方々、保護者のみなさん 多くの方々が応援に来てくれ 選手にとってすごく力になりました。 次は強豪の城東ですが 強い気持ちをもって臨むだけです。 選手一同 勝利の喜びに浸るとともに 次の試合に向けての気合も十分です。 応援よろしくお願いします!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

文字の大きさを変更

小倉高校野球部OB会
「愛宕クラブ」事務局

大分県中津市中殿町3丁目15番2号 ㈱エムゼック内
TEL:0979-24-8811
FAX:0979-24-2340

モバイルサイト

愛宕クラブ モバイルサイト携帯電話でQRコードを読み取ってください。
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930