小倉、反撃及ばす!5回戦VS福岡工大城東-小郡市野球場-

第93回全国高校野球選手権福岡大会…
5回戦、小倉高校はベスト8進出をかけ大会屈指の左腕笠原を擁する福岡工大城東と対戦。5点ビハインドから一時2点差まで追い上げたものの反撃も及ばず、3-8で破れました。

~朝日新聞(2011.7.24)より~
福岡工大城東が、5回の集中打と相手の守備の乱れを逃さず、完勝した。5回2死二塁から櫛橋の適時三塁打で2点目。敵失と2連打でさらに3点を挙げた。6回にも2点を加え、試合を決めた。エース笠原と片山の継投で小倉打線を抑えた。小倉は6回無死一、二塁から平原の適時2点三塁打などで勢いづいたが、大事な場面での失策が響いた。

□愛宕クラブ・吉村俊治会長□
選手の皆様、野球部関係者の皆様お疲れ様でした。昨年のベスト8に続きベスト16入りと一時の低迷期は脱した感があります。一戦一戦力を付けて行く姿は頼もしい限りでした。満足しています。1、2年生は今大会で培った力を活かして勝ち進んでください。期待しています。

          「でも、やっぱり勝ちたかった」…中村迅主将 ~朝日新聞より~

小倉高校野球部
マネージャーの浦田です!

県大会二回戦の今日、
福工大城東に8‐3で負けて
倉高野球部の夏は終わりました。

折尾戦につづいて
本当に粘り強いバッティングを
見せてくれたと思います。

最後の最後まで
次につなげていこうとする
みんなの姿がとても印象的でした。

9回表2アウトまで
ベンチにいる全員が前を向いて
声を張り上げていました。

結果的に負けてしまい、
涙もたくさん流しましたが
ここまで全員で戦ってきて
本当にいい経験と思い出ができました。

辛くてキツい練習ばかりでしたが
グラウンドをでるときには
晴れ晴れとした笑顔が見れました。

みんなと過ごした二年半
本当に幸せでした。

今まで応援してくれた全ての方々に
ありがとうございました。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

文字の大きさを変更

小倉高校野球部OB会
「愛宕クラブ」事務局

大分県中津市中殿町3丁目15番2号 ㈱エムゼック内
TEL:0979-24-8811
FAX:0979-24-2340

モバイルサイト

愛宕クラブ モバイルサイト携帯電話でQRコードを読み取ってください。
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031