お知らせ

●愛宕クラブ総会・新年会開催のご案内● 

小倉高校愛宕クラブ会員各位

拝啓 
初冬の侯、会員の皆様には益々ご清祥の事とお慶び申しあげます。平素より小倉高校愛宕クラブの運営にご協力を頂き誠にありがとうございます。昨年記念すべき創部100周年を終え、新役員でのスタートの年を皆様のご協力で無事乗り切ることが出来ましたことに対し改めて御礼申しあげます。つきましては、下記のとおり総会を開催することとなりました。年明けの忙しい時期ですが、万障繰り合わせの上ご出席いただきますようお願い申しあげます                                                         敬具
日時:平成24年1月3日(火)
(総会)11:00~12:00(年始の会):12:00~14:00
場所:ステーションホテル小倉
北九州市小倉北区浅野1丁目1番1号 TEL 093-541-7111(代表)
会費:5,000円(学生は1,000円)
出欠:12月中旬にお送りする葉書にて、12月25日までに返信願います。
※お問い合わせ先:幹事長 瀧 満 
mail:mitsuru@m-zec.com
090-3737-8121 (FAX)0979-24-2340

                       小倉高校愛宕クラブ
                       会長 吉村俊治

▽2011年11月19日(土)17時~

第5回愛宕クラブ幹事会ががにはみにて行われ下記内容が協議、決定されました。ご報告致します。

●第5回愛宕クラブ幹事会議事録●

日 時:平成23年11月19日(土)17:00~17:45   場 所:がにはみ

出席者:吉村会長、瀧、藤堂、弦本、篠田、中村、沖、松川、有永、藤井(10名)

<決定事項>
1.平成23年度決算報告 、平成24年度予算について         
 1)本会計、愛宕会計、100周年会計を報告、以下の点を修正して承認した。
 2)新年会、総会の案内の内容
   ①幹事会レポート・・・B-4版表のみ 1枚
   ②総会案内及び会費依頼・各期の納入状況(裏表印刷)・・・A-4版  1枚
   ③年会費振込み用紙(郵便局) 1枚
   ④返信用葉書 1枚
 3)上記①の製作費、印刷費は平成23年度の愛宕の予算から支出する。
 4)上記②~③の制作費、印刷費、送料は平成23年度の本会計より支出する
 5)平成24年度は上記3)、4)に準じて予算を組む
 6)平成24年度の関東、大阪、福岡各支部への補助金について
 7)現役支援として、コーチの交通費、春と夏の公式戦前に用具の補助などを行なう。
2.愛宕クラブ公式サイトに、沿革ページを追加することを承認。
3.経費節減のため、1月の総会報告を会員に対し紙で送付するのではなく、公式HPに掲載する方針で検討する。
4.会費徴収について各幹事の前後の代に声をかけ、努力目標として200名の会費徴収を目指すことを確認した。

<報告事項>
4.OB野球大会の決算報告               
広告代金収入
OB野球大会会費      
パンフレット広告代     
タオル代
打ち上げ費用 
OB野球連盟会費として本会計から 別途支出
5.今後のスケジュール
①新年会及び総会 平成24年1月3日(火)11:00から 於:小倉ステーションホテル

第5回愛宕クラブ幹事会議事録骨子PDFファイル

幹事会に引き続き、牧村監督、伊達部長、大下校長、中釜副校長、御領園教頭、木下参事事務長参加の元、懇親会が行われました。

▽2011年10月28日(金)18:30~

関東愛宕クラブ総会&懇親会が一軒家イタリアンダイニン『ROUMANTEI』にて行われました。
下記、瀧幹事長からの報告です。

………
去る10月28日、関東愛宕クラブの総会に出席しました。
この総会で、永年関東愛宕クラブの会長としてご尽力いただきました、高14期の新井修一郎先輩が退任され、新しく、高31期の安部嘉弘君が新会長に就任いたしました。役員も若返り、新体制で母校の野球部を支援することを安部君が高らかに宣言していただきました。頼もしい限りです。

50人を超すメンバーで盛り上がった関東愛宕クラブ、倉高魂は健在です・・・。

★執行部改選について★

関東愛宕クラブ執行部改選についてPDFファイル

プロ野球ドラフト会議で、東京ヤクルトスワローズから2位指名を受けた木谷(きや)良平投手(22)=日本文理大4年・大分市が10日、プロに指名された報告のため母校・小倉高校を訪れた。(2011.11.11毎日新聞朝刊より)

木谷投手「母校訪問」-毎日新聞記事PDFファイル

▽2011年11月9日(水)12時~

小倉高校野球部の副部長などを歴任された島津義典先生の告別式が小倉紫雲閣にて執り行われました。享年59歳でした。

―しおり【喪主ご挨拶】より抜粋―
出会えた皆様に感謝しながら五十九年の生涯を全うしました
ご多用中にもかかわらず、ご会葬頂きまして誠にありがとうございます。
心より厚く御礼申し上げます。
四年程前に癌が見つかったものの、持ち前の気力で手術を乗り越え、仕事にも復帰していた夫でしたが、夏の終りに体調が悪化し、家族の願いも叶わず八日未明、静かに息を引き取りました。
高校の教師として、職場の方々にも恵まれる中、多くの生徒の皆様との出会いを何よりの喜びとしながら、情熱を持って教育の道一筋に歩んできた「優しく温厚な夫」でした。
好きだった読書を楽しみながら、穏やかな時間を過ごしていた夫の笑顔などを思い出すと、早過ぎる別れに、悲しみばかりが込み上げて言葉もございませんが、今はただ、その安らかな眠りを祈りつつ、見送りたいと存じます。
………

謹んで島津義典先生のご冥福をお祈り申し上げます。

32 / 38FIRST...1020...3031323334...LAST

文字の大きさを変更

小倉高校野球部OB会
「愛宕クラブ」事務局

大分県中津市中殿町3丁目15番2号 ㈱エムゼック内
TEL:0979-24-8811
FAX:0979-24-2340

モバイルサイト

愛宕クラブ モバイルサイト携帯電話でQRコードを読み取ってください。
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031